4畳半のスキマから

日々学んだことを垂れ流すブログ

【コミュ症でも大丈夫】最速で出世するための人脈術

f:id:hirasedaichi1:20181224220714j:plain


こんにちは、ヒラセです

 

新しい環境に飛び込むと、周りの環境がガラッとかわりますよね?

 

特に人間関係が一番かわるとおもいます

 

人間関係はその人のモチベーションに大きく関ってきますし、出世のスピードも桁違いであることをご存知ですか?

 

今回は最速で出世するための人脈術と題しまして、メンタリストのDAIGOさんから学ばせていただいた人脈術をご紹介したいと思います

 

・人脈の違いで出世スピードが5倍以上変わる

 

新社会人4万人を対象にして、人脈による出世スピードの違いを調べた実験がありました。

 

その実験では、よい人脈を作れた人の出世スピードは平均9ヶ月。

 

逆に悪い人脈を作ってしまった人は平均48ヶ月も出世に時間がかかったそうです。

 

どのくらい、人間関係が出世に影響を与えているのかが、分かりますね

 

ではよい人脈とはどのようなものを言うのでしょうか?

 

・出世するためのよい人脈とは

 

よい人脈は段階ごとによって変わります。

 

まず、最初の段階は気の合う同僚を探しましょう。

 

気の合う同僚を見つけることで約20%ほど、仕事のスピードがあがります。

 

ある程度仕事になれてきて時間の余裕がうまれてきたら、組織の外で価値観の合う仲間を見つけましょう。

 

そうすることで新しい知見を得ることができ、組織の外でのつながりができるので転職に強く、社内で強い発言をすることができます

 

出世していく人たちは2~3年で人間関係がガラッとかわります。

 

それをどう捕らえるかは人それぞれですが、誰と人脈を作るかで大きく自分の出世スピードが変わります。

 

・メンターよりもオピニオンリーダーを見つけよう

 

メンターとは仕事で助言などをしてくれる上司のことです。

 

出世するためには、メンターよりも、オピニオンリーダーを見つけましょう

 

オピニオンリーダーとは、その取り組みの経験やノウハウを蓄積している人物のことです。

 

そういう人を支持したほうが成長が早く、出世のスピードもはやくなります。

 

だめな上司の言うことを聞いていても、その人には自分を上にあげてくれる能力はありません。

 

誰を支持するかで出世のスピードに大きく差が出るので、誰を支持するのかはきちんと見定めましょう。

 

理想のオピニオンリーダーを見つけることができたなら、その人と積極的にからんでその人のノウハウや知識を吸収しましょう!

 

・人脈をつくるためのコミュニケーションテクニック

 

コミュニケーションは技術です。

 

技術なのでちょっとしたコツでだれでも上達することができます

 

やり方は簡単でいかに相手に話させるかを意識してください。

 

ツイッターとかやっててもそうなんですけど

 

みんな自分の話を聞いてほしい!そう思ってるんです

 

特に意識するとよいのが、自慢話です

 

ある研究データによると、自慢話を聞いてもらっているときの人間の幸福度は大金を受け取ったときの幸福度と同じあるいはそれ以上だそうです。

 

つまり、相手の自慢話を聞いてあげることは大金をあげていることと同じなんです

 

自分の周りに毎回100万円をくれる人がいたらどうですか?綺麗とか汚いはおいておいてうれしいですよね?

 

それと同じことが相手の話を聞くだけで出来るんですね

 

・自分を自分で高めるような発言はするな

 

よく自分のブランディングのために、自分の話ばかりする人がいますがそれは意味がありません。

 

逆に自分のブランドを落としてしまうことになります。

 

自分のから自分を高めるような発言をする人は、まだ自分が他人から評価されていないからそういう話をするのです。

 

自分の話をしたくなる気持ちは分かりますが、ここはぐっとこらえて、地道に自分の評価が高まるような努力をしましょう。

 

 ・まとめ

 

これから社会に出ると新しい出会いが多くあるとおもいます。出世を意識しないのなら自分の好きなように交流していったらよいとおもいますが

 

もし出世を考えているのでしら、是非、どういう人と繋がるのかを考えてみてください。

 

誰と繋がるかで自分の見える世界は大きく変わりますよ

 

DAIGOさんの講座はこちらから!

 

www.nicovideo.jp