4畳半のスキマから

日々学んだことを垂れ流すブログ

副業ビジネスで稼ぐための考え方

 

f:id:hirasedaichi1:20181220081739j:plain

 

こんにちは、ヒラセです

 

個々近年副業という言葉を耳にする機会が多くなりました

 

「副業 おすすめ」などで検索するとたくさんの副業がでてきます。

 

僕も半年だけ副業をしていた時期があり、クラウドソーシングサイト「ココナラ」に編曲サービスを出品して収入を得ていた時期があります

f:id:hirasedaichi1:20181220141913p:plain

 

このように適切な動きをとれば素人でもきちんと活動を収益化することが出来ます。

 

今回はメンタリストのDAIGOさんの講座で副業ビジネスで稼ぐための考え方を勉強させていただいたので、自身の経験の踏まえて共有したいと思います。

 

・初めて副業ビジネスで稼ぐために考えるべき3つの要素

 

初めて副業ビジネスを始めるときに考えるべきことが3つあります。

 

それは

1. 自分にとってタダ同然で手に入るものを売ること

2. 無駄なコスト、時間、手間を可能な限り削ること

3. 付加価値をつけること

 

この三つです。

 

副業で稼ぐには

如何にしてリスクを減らすか、如何にして継続するか、如何にして価値を見出してもらうかが大切になってきます。

 

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

 

・タダを売ろう

 

他人にとって価値があり自分にはタダで手に入るものを売りましょう。一番手っ取り早いのは技術(情報)を売ることです。

 

技術はすでに自分の中にある価値です。そこに需要があれば必ずお金を払ってくれる人がいます。まずは自分の得意がお金に出来ないか考えてみましょう。

 

僕の場合は作曲、編曲の技術が売り物でした。すでに持っている技術なので必要最低限の機材さえあればあとは顧客をあつめて作業をするだけです。かかるのは電気代くらいでした。

 

得意なことがない、人に売るような技術がない人でも大丈夫です。外部からタダで仕入れたものを売るように工夫するのです。

 

AIGOさんの講座ではパワーストーンビジネスやはっぱビジネスなどが紹介されていました。

 

パワーストーンはもともと誰も目もくれないようなただの石ころでした。石ころなので0円です。

そこに「実はこんな効果があるんだよ」といって価値をつけ、売っているのがパワーストーンビジネスです。

 

はっぱビジネスも似た発想で、田舎などにはえているはっぱを積んできて高級ホテルの食事の皿用に提供しているのがはっぱビジネスです。

 

もともとはそこらへんに生えているただの葉っぱですので0円です。

 

別にモノじゃなくても今の時代、図書館やyoutubeで簡単に情報がてにはいりますから、たくさん勉強してその分野の専門科になれば情報を売ることも出来ます。

 

インフルエンサーなんてまさにそうです。

 

あの人たちは自分の考え、ノウハウを発信してお金を得ている人たちで言葉にお金はかかりません。

 

ですので勉強代などの出費はあるもの自分の中にある情報はタダですから0円でお金を得ているのと同じです。

 

・余計な手間、時間、コストを削ろう

 

副業ビジネスで稼げるようになるにはやはりある程度の継続は必要です。ノウハウをつかんだり、認知されるまでに時間がかかるからです。

 

継続するにはいかに楽するか、いい意味でサボるか、いかにお金をかけすぎないかが重要になってきます。

 

以下に楽するかを考えないと人間しんどいものは続きませんから、結果が出る前にやめてしまいます。

 

楽するにはいかにらないものを削る必要がありますから、重要なものを見定めることが必要です

 

編曲でいうと、僕にとって重要なのは、いかにその音楽がかっこよく響くか、クオリティを保てるかお客さんに満足して貰えるかが重要なのであって、時間をかけることは重要ではありません。

 

僕がやったのはマスタリング(音の音量をCDレベルにあげて音質を整える作業)をパソコンの自動ソフトに任せたことです。

 

そうすることで編曲に時間をかけることができ、結果作業時間を短くして収入を得ることが出来ました。

 

もし今から何か副業ビジネスで稼ごうと思っている方は、稼ぐために必要なものは何なのか?継続のために必要なものは何なんなのかを考えて不必要なものは排除しましょう。

 

そうすることで行動が結果に繋がってきます。

 

・付加価値をつけよう

 

副業ビジネスを始めるとかならず似たような活動をしているライバルが現れます。

 

そのときに自分にしか提供できないもの、自分にしかつけれない付加価値、あるいは他人がつけていない付加価値をつけてあげることが大切です。

 

先ほどのパワーストーンの話もまさに付加価値をつけることによってお金を稼いだよい例だとおもいます。

 

他の人がつけていない付加価値をつけるのは特に大事で、必ず利用者はサービスとサービスを比較しますから、秀でているものがないと利用されません。

 

ブログでいったら特化ブログなんてまさにそうで、このブログはこの情報に特化したサイトという付加価値をつけることでPVを集めることが出来るのだと思います。

 

自分が提供したいサービスにいかに付加価値をつけるか、メリットを感じてもらうかが大切になってきます。

 

・まとめ

 

副業ビジネスで稼ぐにはある程度のノウハウを学ぶことも大切ですが、そればかりではダメで人と違う工夫をしないとなかなか収入に結びつかなかったりします。

 

今回紹介したこの

1. 自分にとってタダ同然で手に入るものを売ること

2. 無駄なコスト、時間、手間を可能な限り削ること

3. 付加価値をつけること

 

は副業ビジネスで稼ぐために必ず必要になってくる知識で、なにより今副業ビジネスで波にのりまくっているDAIGOさんの言葉ですから分からないうちは鵜呑みにしてよいとおもいます。

 

副業で一円でも稼げたときは本当にうれしいものがあります。

是非皆さんもコツコツ継続して貴重な1円を稼ぐ体験をしてみてください!

 

僕もまだまだですのでこの3点を忘れないように取り組んでいきたいとおもいます!

 

AIGOさんの講座はこちらから!

 

https://www.nicovideo.jp/watch/1529474108

https://www.nicovideo.jp/watch/so33418266