4畳半のスキマから

日々学んだことを垂れ流すブログ

【作業がサクサク終わる】集中力を高めるために必要な「シングルタスク」の考え方

 

 

f:id:hirasedaichi1:20181219204007p:plain

 

 

こんんちは、ヒラセです

 

みなさんは普段どのように作業をこなしていますか?

 

ある人がいいます。「おれはさあ、出来る奴だから。まあ2.3の仕事なら同時進行でちょちょいのちょいよ」

 

残念。あなたは仕事ができない人です。

 

作業量はどのように決まるかみなさんはご存知でしょうか?

 

作業量=作業にかけた時間×集中力×効率 です

 

作業にかける時間は変えられませんが集中力は取り組み方や工夫によって高めることが出来ます。

 

ここではもっとも集力を高めることが可能なシングルタスクの考え方を皆さんに共有したいとおもいます。

 

この考え方はメンタリストのDAIGOさんのオンライン講座から学ばせていただきました。学ばせていただいた知識をもとに記事を作成いたしましたので共有したいと思います。

 

それではいってみましょう!

 

・そもそも集中しているってどうゆう状態のこと?

 

そもそも集中とはどういう状態のことを言うのでしょうか?

 

集中とは行動と意識が一致している状態のことをいいます。

 

たとえ、ひとつの作業をしていても他の作業の事を考えていては集中しているとは言わないのです。

 

・シングルタスクとマルチタスク

 

シングルタスクとは一つのことに絞って作業をすること、マルチタスクとは複数のことを同時に作業することです。

 

先ほど意識と行動が一致している状態のことを集中というと述べました。

 

マルチタスクは同時に複数のことを行なおうとしているので意識をどこに向ければいいのか分かりません。人間はそんなにすぐには意識の切り替えを行なうことが出来ないようになっています。

 

たとえ行動だけぱっと切り替えても意識が前の作業に残っているので結果集中できず、作業がなかなか終わらなくなります。

 

それよりもシングルタスクで一つ一つ集中して終わらせたほうが結果として早くおわります。

 

マルチタスクをおこなっている人は自分の集中というところに目がいっていないのですね

 

意識と行動が同じになっていることをマインドフル、その逆の状態をマインドレスといいます。

 

自分が作業をしていてなかなか集中できないとおもっているときはマインドレスになっています。

 

シングルタスクで集中力を高めるには様々な工夫が必要です

 

・理想のシングルタスクを実現するための様々な工夫

 

シングルタスクで集中力を高めるには、意識が作業に向いている必要があります。

 

不安や心配事、気がかりがあると人間はそこに意識を持っていかれてしまい集中することが出来ません。

 

そこでまず行なうことは、一日行なう作業の予定を立ててください

予定を立てることで今行なっている作業に集中できるようになります。

 

予定を立てるときに注意するべきポイントとして、必ず自分の作業時間を把握してから予定を立ててください

 

人間は予定を願望で立てる癖があります。「今日中にこれがおわったらいいなあ、じゃあこれは15分で!次に~・・・」といった具合です。

 

予定を願望で組むと必ず無理なスケジュールになります。無理なスケジュールは当然1日でこなすことが出来ず、ギリギリまで作業をしてしまう、終わらず自己嫌悪に陥るなどの弊害が生まれます。なので必ず自分がその作業をどのくらいで終えることが出来るのか把握した上で予定を組むようにしてください。

 

詳しい予定の立て方についてはこちらも参考にしてみてください

 

 

www.good-life.club

 

 

・似ている作業はまとめる

 

似ている作業をまとめることで作業と作業が切れず、仕事をサクサク終わらせることが出来ます。

 

なので仕事のできるビジネスマンなどはメールを見る時間をきめて、その時間にまとめて返すなどの工夫をおこなっています。

 

もしこまめにメールあるいはSNSを確認してしまう人は作業が集中がとぎれてしまうのでまとめて返してしまいましょう

 

メールなどいがいでもまとめられるものはまとめる。これが作業をさっさと終わらせるコツです。

 

・1-10-1

 

作業をしているとどうしてもふと思い出した仕事、作業をしていくうちに発生した仕事などが出てくると思います。そのままその作業に取り掛かったり、そのことを頭にとめながら作業を行なっていると集中力を高めることが出来ません

 

そのときは1-10-1をおもいだしてください。1分、10分、1時間という意味です

1分で出来ることはすぐにやりましょう。10分かかる作業は紙か何かに書いておいて一旦わすれ、あとからまとめてやりましょう。1時間かかる作業は明日にまわしましょう。

 

大切なことは、今この目の前の作業に集中すること。そのためにはさっさと終わらせるか置いといて一旦忘れるしかありません。

 

・シングルタスクは人の幸福度をあげる

 

シングルタスクは人の幸福感を高めてくれます。

 

こんな経験ありませんか?

 

なぜか楽しいことをしているはずなのに目の前のことに楽しめない・・・

 

それは意識が目の前の出来事に集中できていないからです。

 

シングルタスクはやることを一つに絞って目の前の事柄に集中する作業です。

 

シングルタスクの考え方を普段から取り入れて実践することで日常の中の出来事にも意識がいくようになり、結果、人の幸福感を高めてくれます。

 

シングルタスクによって目の前の出来事に集中できるようになることをハイパーリアリティといいます。

 

もし、何をやってもたのしめないなどの悩みをお持ちでしたらシングルタスクを実践してみてください!

 

・まとめ

 

シングルタスクは集中力を高めるための工夫で、集中力を高めて作業を行なうことでより早く作業を終わらせることができます。

 

素早く作業をおわらせて自由な時間をたくさん作るためにも、是非このシングルタスクを実践してみてください!

 

AIGOのオンライン講座はこちらから!

 
www.nicovideo.jp