4畳半のスキマから

日々学んだことを垂れ流すブログ

集中力を高めて一日の仕事を爆速で終わらせる方法

f:id:hirasedaichi1:20181212110807j:plain



 

こんにちは、ヒラセです

 

毎日、毎日仕事に終わられて自分の時間がない・・と悩んでいませんか?

 

そうじゃなくても、仕事は早く終わらせられるなら早く終わらせたいですよね?

 

メンタリストDAIGOさんの有料オンライン講座で集中力を高めて仕事を早く終わらせる方法が紹介されていましたので共有したいと思います!

  

 

・人間が1日に集中力できる時間には限界がある

人間が本当に集中できる限界はどのくらいか分かりますか?

AIGOさんが紹介していた論文によると1日3~4時間、週4~5日が限界だそうです。意外ですよね。

 

「え、俺もっと1日に集中してるけど?もしかして俺って天才なんじゃ・・・」

 

僕は正直最初そう思いました笑 でもDAIGOさん曰く

集中できていると思い込んでいるだけだそうです。

 

集中している時間を記録としてとっていますか?記録してみると悲しいかな

集中していない時間がたくさんあることに気づくのだそう。

 

・deep workを意識して仕事をしよう

 

本当に集中して作業を行なっている時間のことをdeep workといいます

僕らが考えないといけないのは、いかにしてdeep workを増やすのか?ということです

 

反対に集中せずに作業している時間をnarrow workといいます。deep workには限界がありますから自分の取り組みのなかで集中が必要な作業と集中がいらない作業をわけて予定を組む必要がありそうです

 

・deep workには入るための工夫

1、朝に集中しないといけない仕事を入れる

deepworkを行ないやすい時間帯があるそうで、それは午前中の時間帯です。よく「仕事ができるひとは午前中に仕事をしている」なんて聞きますよね?実はそれはdeep workを行なうための工夫だったんですね。

2、まとまった時間、期間をつくる

人間の集中力が途切れる原因がいくつかあるのですが、その中の原因の一つに作業と作業が切り替るときというものがあります。

 

一回集中が切れると、また集中を高めるのにエネルギーが要りますから効率が悪いわけですね。なので一日の中の時間で分けるのもいいですし、1週間あるいは1ヶ月などの期間に分けて出来るだけ切り替えが少なくなるように予定を組むを集中力が高いまま活動を続けられるそうです。

3、deep work 専用の場所や道具などを決める

deep workに入りやすくするためには習慣が大事になってきます。そのためにdeep work専用の場所や時間帯、使う道具などを決めると一気にdeep workに入りやすくなります。

 

AIGOさんが紹介していたので手軽に出来るのは音楽を聴くようにする、とか照明をかえることなどです。面白いものではテントに入るなどありましたね笑

 

工夫次第でいろいろ自分なりにアプローチできそうです。

 

4.外部刺激と自分の感情を制限する

何かに集中している時に外から邪魔がはいると集中できませんから、集中の邪魔になりそうなものは徹底的に排除した方がいいです(その時間はライン、ツイッターの通知がならないようにするなど)

 

他にも自分の余計な感情も集中の妨げになります。やっぱり作業していてyou tube見たくなったりツイッター見たくなったりってあるとおもうんです。

 

それを制限するためにはif thenルールを適用させるとよいそうです

 

・余計な感情を制限するif thenルールとは

if thenルールとは自分が余計なことをやりたくなった時に代わりとなる行動を決めておくことです。

 

そのとき代わりになる行動は自分がやろうとしていたことで集中力を必要としないものを入れます

 

例えば作業中にツイッターをみたくなった場合今日読もうとしていた本を開く、といった具合です。

 

これを決めておくことで一気に生産性を高めることができます

 

・その他deepnworkに入るための細かいテクニック

 deepwrokの時間を伸ばすにはdeepworkに入った時間をカウントして一日を振り返ることが大切です。

 

また午前のスケジュールをしっかり立てることも大切です。スケジュールをしっかり組むと次何をするのか考えなくて良いので余計なことに手をつけなくなるそう。

 

他にもdeep workには入る前にやること(ちょっと運動をするとか、瞑想するとか)を決めて習慣化するとdeep workに入りやすくなるみたいです。

 

・まとめ

スケジュールを組むとか、やる時間をきめるなどまずは簡単に始められるものからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

本当の集中力を身につけて、さっさと仕事を終わらせてたくさん遊びましょう!

 

詳しく知りたいかたはリンク先から講座を見てみてください^^